安心のベノサン弾性ストッキング♪

〜医療用じゃないと効果ない〜

ベノサン、弾性ストッキングがマタニティー期間に必要になる理由!

ベノサンの医療用の弾性ストッキングを知っていますか?妊娠中の服選びの前に、弾性ストッキングで足の予防をすることが、マタニティーである際、最も重要なことになります。 目次 弾性ストッキングとは? ベノサンの弾性ストッキングの秘密 妊娠中にベノサ…

弾性ストッキング、医療用ベノサン7000の禁忌事項

医療用弾性ストッキングの禁忌事項 弾性ストッキングは、むくみ予防や深部静脈血栓症の予防のために活用しますが、やってはいけない禁忌事項があります。 このことを、知らずとやってしまうと弾性ストッキングの効果が無いだけではなく、逆に有害な障害を及…

ベノサン,弾性ストッキングの履き方のコツ!(つま先なしタイプ)

ベノサン弾性ストッキングには、履き方のコツがあります。商品に同梱されている足カバー(ベノグライダー)が意外と重要です。 履き方のポイントとしては、4つです。 (1)ベノグライダーを履く (2)ベノサン弾性ストッキングを裏返す。 (3)かかとの…

エコノミークラス症候群の予防

エコノミー症候群とは、、、 エコノミー症候群とは、別名ロングフライト症候群・エコノミークラス症候群とも呼ばれ、ふくらはぎの静脈が固まる病気を指します。血液のかたまりを「血栓」といい。この血栓が下腿にできることを、エコノミー症候群と言います。…

ベノサン、ママラインが新しく発売。

医療用弾性ストッキングで、新しくベノサンストッキングのママラインが発売されました。 ベノサンのママラインとは、お腹上から履ける弾性ストッキングで、妊婦の時、つまり妊娠後期から履くベノサンの弾性ストッキングです。 マタニティー専用の弾性ストッ…

ベノサンのシルバーラインは、女子高生にも人気。

知っている人は密かに履いている、ベノサンの弾性ストッキング!もともとは医療用の人気のアイテムですが、実は女子高生の間でも話題となっています。特に、シルバーラインは、一般的なソックスと見た目が変わらないため、かなりの人気を誇っています。 ベノ…

ベノサン5000の弾性ストッキング♪サイズの選び方は、ここを確認!

ベノサン5000の弾性ストッキングの、サイズは3種類あります、 ベノサンの弾性ストッキングは、S・M・Lとサイズがあり↓ Sサイズは20~23cm Mサイズは23~26cm Lサイズは26~29cm と3つのサイズがあります。 サイズの選び方としては、足首の周りを図るとよく、 …

ベノサン弾性ストッキングの口コミ:まとめ!

ベノサン弾性ストッキングの口コミをまとめました。 口コミというと、いろんなところがありますが、ここでは、楽天の口コミを集めました。 商品満足度が高かった人の口コミとしては、 ・購入者さん 口コミ評価 ★★★★★ 縫製がしっかりしています 病院で勧めら…

ベノサン:弾性ストッキングは医療用じゃないと効果ない?

ベノサン5000の弾性ストッキングは医療用ですが、 弾性ストッキングも医療用と一般用があるのがご存知ですか? 市販の弾性ストッキングと、医療用の弾性ストッキングの違いは、 大きく言うと、医療用は厚生労働省の認可を受けており、 一般用は厚生労働省の…

ベノサン5000の医療用ストッキングと市販着圧ストッキングの違い。

ベノサン5000の医療用ストッキングと市販着圧ストッキングの違いは、まだあります、 ベノサン5000の弾性ストッキングは、30mmHg以上で、圧の場所にもこだわっています。 実は、弾性ストッキングは、足首の圧が弱いと効果が弱いです。 圧の強さとして、 足…

ベノサンジャパンと弾性ストッキング!

ベノサンジャパンというなれど、 ベノサン5000は、スイスメイドで、ドイツの品質基準RALを取得しています、 弾性・着圧ストッキングでは唯一であり、 ベノサンジャパンと好評です。 医療機関と50年間、共同研究開発され、ベノサンの弾性ストッキングには、…